>

本当にお得に買えるのか

サイトを吟味してから使おう

たくさん大容量食品を扱っていることはもちろんですが、送料も確認してください。
送料が1000円以上に設定されているサイトは、優良とは言えないので避けてください。
暮らしている地域にもよりますが、送料の相場は300円前後です。
そのぐらいに設定されているサイトなら、安心して活用できます。
そして自分が求めている大容量食品を、全て扱っているか確認しましょう。

商品数が少ないサイトだと、別のサイトも併用して使わなければいけません。
たくさんのサイトを使っていると、どこで何を買ったのかわからなくなります。
支払いを済ませる時に混乱しますし、間違ってそれぞれのサイトで同じ商品を買うかもしれません。
無駄なので、できるだけ1つのサイトに絞りましょう。

昼間に自宅にいない人

スピーディーに対応してくれるサイトなら、午前中に注文すると午後には自宅に商品を届けてくれます。
それは嬉しいですが、自宅に誰もいない時に届いても荷物を受け取れないので困ります。
再配達を依頼するのも業者に申し訳ないので、受け取り先を変更してください。
自宅ではなく、コンビニで受け取るよう設定しましょう。
郵便局でも受け取れるサイトがありますが、郵便局は夕方には閉まってしまいます。

帰宅時間が遅くなった時は間に合わないかもしれないので、コンビニを選択しましょう。
コンビニなら仕事から帰る時に寄り、荷物を引き取ることができます。
確実に荷物を受け取れる方法なので、そのようなサービスがあるサイトで大容量食品を注文しましょう。



ページ
Topへ